FC2ブログ

ボストンテリア ラック☆sawadeeblog 

ボストンテリアラックと飼い主の日々の出来事です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プレイバック その1

どうも。
仕事の休憩中にお歳暮でもらったお菓子を食べるのが止まらない飼い主①です。

さて、今回は予告どおりラックの現在に至るまでのプレイバックです。
2回に分けてお届けします。

roklove3
(ラックの昨日の写真。タイトルと関係ないので小さめにしときます・・・)

ラックが我が家にやってきたのは、2008年の七夕の日でした。
それまで犬を飼うならボストンテリア!と決めていたのですが、
飼い主ともども働いており、きちんと世話をする時間を確保できるかなどなど考えてしまい、
しまいには、ペットショップのトイレに貼ってあった『犬の十戒』を読みふけり
さらにしり込みをしていました。

ネットでボストンテリア仔犬情報を見ては見学に行きたい衝動を抑える日々・・・
そんな中、たまたま日用品を買いにいった某ホームセンターのペットショップで
出逢ってしまったのです。

初めて見る生ボストンテリア。
(今までペットショップに何度も行っていたけど出逢ったことはなかったのです)
ブリンドルとボストンカラーの兄妹で仲良く遊んでいました。

その姿に完全にロックオンする私達
大げさかもしれませんが、初めて行ったお店で出逢ったことに何かの縁を感じました。
抱っこもさせてもらいあまりの可愛さに完全にノックダウンする私達
やはりそれでも気持ちが先走っていないか・・・冷静に考えているか・・・と思案してしまい
その日は帰りました。

でも結局2日後、もう一度会いに行って思い切って決断したのでした。
(この2日で誰かに貰われていたらとハラハラしていました・・・)
数日後、車で我が家に到着したラック。
緊張もあって1回嘔吐しましたが、ごはんも全量摂取して排泄も済ませ
(オシッコは10時間以上せず心配しましたが・・・)
無事、初日は終了していったのでした。

しかし、それから私達飼い主にとっては嵐のような日々が始まるのでしたーー。
続くっ



スポンサーサイト

| ラックのこと | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://raklove.blog92.fc2.com/tb.php/3-febdfc0c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。